Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS 張り線ヘロヘロ(泣)

<<   作成日時 : 2004/10/22 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 昨日ふっ飛んだパーツも無事に見つかりなんとか製作再開。

 今日は残っていた主翼の張り線の続きから。 例によって瞬着のあとやら引っかき傷を作りながらも何とか主翼の張り線は終了。 が、出来上がった張り線を見ると案の定ヘロヘロです(泣)
 初めての張り線とはいえもうちょっとキレイに作りたかったんだがこれが今の実力なんだから仕方ないですね(^^; これで残っている張り線は足回りだけとなりました。

 ここまで来ればだいぶ格好が付いて来ました。 主翼のレタッチをすれば残りはエンジンとプロペラまわり、フロートそして小物類を取り付けて足回りの張り線を張り、デカールを貼ってクリア吹き、軽くウェザリングすれば(一応)完成かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あるばさん、こんばんはー
だいぶ形になって来ましたね。タミヤといえどもハリセンは難しいんですね。
私には到底出来そうも無い作業です。エッチングパーツだから長さが決まっていて調整のしようが無いってトコでしょうか?
とはいえ、もう一息ですね、ラストスパート頑張ってください。
ドカ山
2004/10/23 00:04
こんばんはー

完成が見えてきましたねえええ

ハリセンを上手く張れるよーになるには
かなーりの修行が必要みたいですねえええ
おいらは複葉機にはまだまだ手が出せない悪寒でゴザイマス
しょぼんぬ
2004/10/23 01:28
こんにちは〜、Kazuです。
エッチングの張り線は、難しいですよね。長さが調整できない分、たわみがでてしまいます。
でも、最後に細いペンチなどで付け根の角度を調整すれば、たわみはとれますよ。
がんばってください。私もSwordfishに復帰です。
Kazu
2004/10/23 14:34
こんばんはぁ

>ドカ山さん
 エッチングパーツといえども長さの調整がまったく出来ない訳ではないですよ。 少なくとも短くは出来ます(笑)
 エッチングパーツは片側を固定したら反対側を斜めに開けた穴に入れて瞬着で固定する訳ですが、穴の角度が違うとたわみが酷くなってしまうんですよねぇ。 最初から大きめの穴を開けておき後で瞬着で穴を埋めるならそれ程ヒドイ事にはならないと思います。 私の場合穴を小さくしちゃった上に穴の角度もかなり違っていたので余計におかしくなっちゃったんですよねぇ。

>しょぼんぬさん
 張り線は何機も作ってコツを掴むしか無いみたいですねぇ。 手を出さないと経験値も上がらないので逆にどんどん手を出した方が良いんじゃないかと(笑)

>Kazuさん
 適切なアドバイスありがとうございました。 おかげさまでだいぶたわみもとれました。 とは言っても瞬着のあとと引っかき傷は相変わらずなんですけどね(汗)
あるば
2004/10/23 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
張り線ヘロヘロ(泣) Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる