Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS 4号分終了

<<   作成日時 : 2005/10/09 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 艦橋の塗装をしていないので完成ではなく終了って事で(^^; で、絶妙のタイミングで第5号が到着(笑) ホント忙しいわ(苦笑) 

 第5号は木製パーツ主体なのでそんなに手間がかからないかと思ったんですが、第1艦橋の下に付く遮風装置の合いが悪く擦り合わせ&パテ埋めでちょっと手間取りました。

 

 1.5m測距儀と機銃射撃装置は後で取り付ける事にしたので(写真は接着位置に乗せているだけ。 主砲射撃指揮所も同じく上に乗せているだけです。)艦橋部分の製作は終了。 木製パーツも第2〜4フレームと補強パーツを取り付けるだけなのでサクサクッと組み立てて第5号分は製作終了。 って早っ(^^;;; まだ第5号は書店に並んで無いんだぞ(苦笑) しかし塗装が入らないとホント製作が楽だわ(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
どなたかが他のプログで質問されていたのですが、艦橋部分への軍艦色2の塗装はいつのタイミングで行う予定なのでしょうか?接着後の機銃射撃装置の裏の部分にうまく塗装できるのか不安です。
とし
2005/10/09 08:38
としさん、はじめまして。

 艦橋への塗装のタイミングですが、大まかな部品が揃ってから塗装しようと思っています。

 機銃射撃装置や1.2m測距儀、信号灯等の小物類は塗装まで済ませたら艦橋には接着せず保管しておき、艦橋の塗装終了後に取り付ければ塗り残しは出来ませんよ。

 仮に塗り残しや塗料がまわらなかった所等があっても、そこは薄めた塗料で何度か筆で重ね塗りすれば気にならなくなります。 筆塗りするとツヤが出てしまうかもしれませんが(エアブラシや缶スプレーを使わず、全て筆塗りならその心配はありません)、その場合は塗料にフラットベース(ツヤ消し剤)を適量混ぜれば問題ありません。 フラットベースを混ぜる量はプラ板等に何度か試し塗りしながら自分で決めるしかありませんのでその辺はいろいろやってみて下さいね。

 もし塗装に失敗しても艦橋部分は金属製なので塗料をシンナーで洗い流して何度でも塗装し直せます(プライマーとサーフェイサー吹きもやり直しですが(^^;)。 あまり難しく考えずに気楽に楽しみながら作るのが一番ですよ(笑)
あるば
2005/10/09 12:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
4号分終了 Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる