Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS モデラーズクラブ合同作品展2006雑記 その2

<<   作成日時 : 2006/05/25 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今回は他のクラブの作品で気になった作品の紹介・・・・・・って、何処のクラブの方の作品かメモるの忘れてたので一部何処のどなたの作品か分からないものもありますので悪しからず(汗)

画像 まずは仙台翼産会さんの1/48 Dago Red。 ハセガワのマスタングからの改造だそうです。 やはり1/48は良いですね。 ハイプレーンさん、早く1/48でダゴ・レッド出して下さい。 って、よりにもよってハイプレーンかよっ!!!(笑)






画像 お次ぎはCOMKEYさんのなんと1/30!!! US-1A。 ソリッドモデルのようですがきちんとキャノピーは透明化されているんですよね。 しかしこれだけデカイと凄い迫力。






画像 でもってここから暫くはトライアングルさんの作品群。 まずはゾイドのバイオラプター。 ゾイドもこうしてみると新鮮ですね。 ウチにも結構ゾイドが転がっているのでこんな感じで作って見たいです。






画像 そしてトライアングルさんの作品の中でも一番目立っていたザク。 どこかの雑誌のコンペ(すみません、この手のコンペは良く知らないもんで(^^;)の大賞受賞作品だそうです。 ちなみに左腕にスノースピーダーのパーツを見つけて喜んでたのはナイショです。












画像 これもインパクトのあったアッガイたんのディオラマ。 癒し系モビルスーツと言われるアッガイたんもこうして見ると結構怖いっすね(笑)













画像 タイトル忘れちゃった(失礼(^^;)んですが、初めてのツーリングをテーマとしたバイクと桜のディオラマも個人的に気に入りました。














画像 ここからはまた別のサークルですが、サークル名をメモし忘れたんで作品のみ紹介。 今にも動き出しそうなスペースシャトルのディオラマ。 かなりの大作です。














画像 これまたデカかったソ連機(すんません、この辺の機体は知らないんです(^^;)










画像 個人的にも好きな機体であるT-1。












画像 ちょうどBlog Modelersのブースと背中合せのブースだったテイルフッククラブさんのTSR-2のラズベリーリップル塗装機。











画像 そして個人的には今年最大のヒット、昨年は”スーパーハンサムボール”でやってくれた暗礁空域 茨の道さんのマジカル・ドム(笑) このまま魔法の少尉ブラスターマリ【AA】あたりに出て来てもおかしくなさそうです(^^;







画像 2日目は午後2時から店番だったのでその前にという事でお昼頃からはタミヤ本社のオープンハウスへ。 タミヤやハセガワのキットよりハイプレーンやA-Modelを作ってる方が楽しいとかゆー奴でも中を見学出来ますか?(爆) って、しっかり見学してきましたけどね(笑)





画像 錦鯉が泳ぐ玄関を抜けてロビーへ入り右の階段の上を見上げるとそこには・・・少年の日の憧れタイレル(ティレルにあらず(笑))P34がっ!!! って、こんな写真こんな写真を撮ってしまうのはやはりモデラーとしての哀しい性でしょうか(汗) ちなみにこれ以降の社内はあちこち撮影禁止だった為、写真は全く撮っていませんので悪しからず(^^;


 とりあえず見学出来る所は一通り見学して展示会会場へ戻りましたが、特に完成品の見本を製作する部署やデカールやパッケージを製作する部署が興味深かったですね。 来年も機会があったらまた行って見ようっと。

 と、まぁかなりの駆け足でしたが私の2度めの静岡は大体こんな感じでした。 年に1度、全国に散らばるBlog Modelersのメンバーが(全員ではないですが)一同に顔を合わせる貴重な機会でもあり、そして日本中からモデラー達が集まって来るお祭り。 そこで刺激とやる気をもらってまた1年頑張りますよ(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あるばさん、こんにちは!
トライアングルの不知道 野馬です。

拙作『さくら 〜はじめての遠乗り(ツーリング)〜』をご紹介いただき、ありがとうございます。
ぼくら合同展参加者が“静岡”のキーワードで脳内に分泌される気持ちのいい物質と同じモノが、日本人なら“桜”のイメージで出るだろう・・・とのネライもあって作りました。

んーでも、写真でクローズアップすると模型としての解像度が低い事に気が付かされます。
メインのモチーフの桜もこれじゃ満開じゃあないっすね(^_^;)

これはとあるコンペへのエントリーを目指して作ったものですが、作ってる最中から1/35民間ネタで次から次へと「あれも作りたい、これも作りたい」と妄想が膨らみました。
その妄想をぜひとも実現したいと考えておりますので、それらが完成の際には再びご笑覧いただければと思います。
不知道 野馬
2006/05/27 10:28
 不知道 野馬さん、こんばんは。

 静岡でトライアングルさんの作品群を見ていて、他の作品とは明らかに違う雰囲気なので気になってました(笑) 私も桜の季節になるとフラッと出かけては写真を撮って来たりするので、その時のイメージとダブる物があったんです。 他にも沢山の構想をお持ちのようですのでそれらが実体化した時には、是非見せて下さいね。 
あるば
2006/05/27 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
モデラーズクラブ合同作品展2006雑記 その2 Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる