Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/100 ジェット機

<<   作成日時 : 2007/02/18 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 PE・kisimotoさんのリクエストでタカラのエリア88シリーズとエレールの1/100ジェット機の紹介などを。 他にタミヤのミニジェットシリーズもあるんですがそちらは今更紹介する必要も無いので割愛させていただきます。

 タカラのエリア88シリーズは1982〜83年頃に発売されていたもので、1/100のジェット機と1/24のフィギュア、それに各キャラクターのパーソナルマークのアルミステッカーがセットになったものでした。 さすがに敵の機体であるYak-36とMig-27はフィギュアはありませんでしたが(笑) 後に一部がキャラクターフィギュアを省いてドイツレベルから再販されたのでそちらで知っている方もいるでしょう。
 発売されたのは” F5G タイガーシャーク”(現在は"F-20"に形式ナンバーが変更されていますが当時はまだF5Gでした)、”F-100D スーパーセイバー”、”F-8E クルセイダー”、”I.A.I クフィルC2”、”F-14A トムキャット”、”AV8A/GR3 ハリアー”、”A-4M スカイホーク”、”YAK-36 フォージャー”、”Mig-27 フロッガーD”、”A10A サンダーボルトII”の全10種。 そのうちMig-27以外の9種のキットがウチの密柑山で寝ています(苦笑) 値段はF-14AとA10Aが¥600、Yak-36とMig-27が¥400、それ以外は¥500でした。 F-14AとA10Aが高いのは図体がデカイ為、Yak-36とMig-27が安いのはキャラクターフィギュアが入っていないからでしょうね。

画像 キットの特徴としては先にも書いた通り飛行機のキットの他に各キャラクターのパーソナルマークのアルミステッカー、それにエリア88のパイロットの機体にはそれぞれのキャラクターの1/24フィギュアが付属していました。 またキットにはパイロットや整備員等のフィギュアの他、ラダーやドリー等の小物が付属し、更にyaszoさんも書かれていたようにパッケージの底に切り取って使う滑走路をイメージしたディオラマベースが印刷されています。 キャラクターフィギュアやアルミステッカー、ディオラマベースはともかく豊富なフィギュアや小物類はこのスケールでは貴重なので非常に嬉しいですね。 実際フィギュアなんかはみやっちさん躍人さんも探すのに苦労されていたようですし。
 それとキットの内容には直接関係無いんですがパッケージにそれぞれ劇中をイメージしたキャッチコピーが書かれていてこれがまたカッコ良く印象に残るんですよね。

画像 まずはエリア88の主人公、風間 真が乗った機体の中でも代表格のタイガーシャーク。 パッケージのキャッチコピーは「フルスロットルの轟音の中で、戦士たちは愛を棄てた。」 先にも書いた通り現在はF-20と呼ばれていますが当時は開発されたばかりの最新鋭機でまだF-5Gと呼ばれていた時代でした。






画像 キットは写真のようにタイガーシャークと飛行状態で展示する為のスタンド、真のフィギュア、アルミステッカーが付属。 デカールは劇中の真専用機の他、米軍、アグレッサー部隊での仕様を想定した架空のマーキングが入っていました。 カラーの完成写真の裏にはコミックスでのシーンが描かれているんですが、さすがにそっちは掲載したらマズいので省略させていただきます(^^;





画像 で、こっちが現在製作中でもあるスーパーセイバー。











画像 こちらのキャッチコピーは「砂漠の夕日が機体を染める時、戦士たちは地獄へ翔んだ。」 デカールはミッキー専用機の他、1962年にタイのバンコックに派遣されていた米空軍第405戦術戦闘航空団第510戦術戦闘飛行隊(510TFW/405TFS)使用機の物が付属。 現在製作中のキットはこの米空軍の機体にする予定です。






画像 面白いのがこの個体、メーカーのミスでスタンドが2セット分入っているんです。 代わりに他のパーツが足りないという事もないのでスタンド1つ分お得でしたね(笑)









画像 シリーズ第3段が真が一番最初に乗っていたF-8E クルセイダー。 キャッチコピーは「地獄を照らす着陸灯(ランディングライト)・・・・・その日、悪魔は生きろといった。」。 1巻の名シーンからですね。








画像 こちらはタイガーシャークに付属していたのとは別のフィギィアが付属。 主翼はパーツの差し替えで上げ状態にも出来るようになっています。 デカールは真専用機の他、米空母オリスカニーに配備された第191戦闘航空団(VF-191/CVW-19)指令機の物が付属。







画像 第4段がエリア88の司令官サキ・ヴァシュタール他、一時期主力キャラ全員が乗っていた(笑)クフィルC2。 実はこんな機体も1/100で発売されていたんです。 キャッチコピーは「灼熱の砂漠上空10,000メートル-迷彩模様の天使が駆けた。」







画像 デカールはサキ専用機の他、イスラエル空軍制空戦闘仕様が付属。 詳しい部隊名等が書かれていないのは国家機密で所属部隊等が発表されていないからだそうです。







 まだまだ続くんですが、長くなるので残りは次のエントリーで(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/100 ジェット機 Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる