Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日の補給物資

<<   作成日時 : 2007/05/01 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 毎度お馴染み(苦笑)英国便の到着です。 とはいっても今回はバックオーダーになっていた洋書1冊だけなんですが。 届いたのは"Junkers Ju 52/3m PHOTO HOBBY MANUAL"。 そう、ユーおばさんの写真集です(笑)。 発売元はCMK(CZECH MASTER'S KITS)。

 内容は次の通り。

・Table of Contents
・Introduction
・W.Nr.5489-Ju 52/3m g2e Aircraft History
・Junkers Ju 52/3m D-AQUI, Duxford , England, June 1999
・Engines - Ju 52/3m D-AQUI in Detail (American engines)
・Undercarriage - Ju 52/3m D-AQUI in detail
・Tail - Ju 52/3m D-AQUI in detail
・Mainplanes - Ju 52/3m D-AQUI in detail
・Fuselage Interior - Ju 52/3m D-AQUI
・Cockpit and Doors - Ju 52/3m D-AQUI in detail
・Junkers Ju 52/3mg 10e restoration(Amiot AAC.1, "Toucan", serial No:6316)
・Drawings
・Technical Manual
・Junkers Ju 52/3m in Austria
・BMW 132 Engine(Deutsches Muzeum Munchen)
・Model Assembly
・Profiles

 上記の目次からも分かるように細部のディティール写真満載の上、各タイプ(Ju 52/3m ge,g3e,g4e,g5e g6e "See",g7e,g10e)の1/72の側面図と1/144のMS "Minensuch"の側面+下面図が掲載されています。 あ、g4eだけは5面図が掲載されてます。 またオマケとしてg3e,g4e-g6e,g10e-g14eの1/48と1/72の計器盤がg4eの上面図の片隅に印刷されています。
 表紙や裏表紙、プロフィールに掲載されている塗装図はカラーですが側面図のみ。
 モデルアッセンブリーは"Building the Junkers 52/3m g4e"と題してレベルの1/48キットにCMKやエデュアルド、アイリスのアフターパーツを組み込んだ物が紹介されています。

 そういえば蜜柑山に作りかけで放置プレイ中の1/72が1機、未組み立てが2機、1/48の未組み立てが1機寝てるのを思い出しちまったぃ(汗)

 尚、一緒に写っているミニチュアは今は無きデル・プラド「世界の航空機100年物語」の付録で、この本にミニチュアは付属してませんので悪しからず。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この本、よさそうですね。探してみます。
あたしもイタレリ72のタンテが、蜜柑山にあるので、静岡が終わったら作ろうかな。
Kazu
2007/05/02 09:11
 Kazuさん、こんにちは。

 実機の写真は民間機型が中心なんで軍用機型の資料を探してる場合は注意して下さいね。 とはいえ1/72の図面が入っているのは大助かりです。 タンテはあちこちで活躍していたのでディオラマにしても楽しいでしょうね。
あるば
2007/05/02 15:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日の補給物資 Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる