Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS ストラトス製作開始

<<   作成日時 : 2007/07/31 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 ここんトコ何となくブログの記事を書く気になれず更新をサボってますが、一応毎日製作はしてます。

画像 てな訳でイタレリのストラトスの製作を始めました。 が、細かい部分の塗装指示が無い為、塗装に関してはハセガワのインストを見ながら塗装してます。 そこまでやるならと同時にハセガワのストラトスも作り始めてみたり(笑)









 まずはシャーシから。 イタレリのキットは全く塗装指示が無いのでハセガワのキットの指定通りつや消しブラックで。 と、思ったら何を勘違いしたのかセミグロスブラックを塗ってますた orz ちなみにここはパーツ毎の塗装ではなく、ある程度組んで形にしてから一気に塗装します。 フロント回りなんかは可動部分もあるんですがどうせ見えなくなるから気にしない(^^;

画像 シャーシの乾燥待ちをしている間にボディの塗装。 が、さすがイタレリ、一筋縄ではいきません(苦笑) ボディはあちこちヒケだらけでパーティングラインを処理しただけでは塗装出来ないんですよ。










画像 ヒケはそれこそあちこちにあり、目立つ所ではリアのダックテールウイングから、ブレーキランプの上、フロントのウインカー上部、ヘッドライト回り、フロントのインテーク付近に至っては段差が酷い上に左右が非対称という有様(汗)









画像 で、何とかヒケの修正を終えファンデーショングレー→ファンデーションホワイトと吹き、ハセガワのキットと並べてみる。 ・・・・・・(汗) 真上から見るとハセガワのキットは後ろから前に絞り込まれてるんですが、イタレリトはほぼ真っ直ぐ(笑) ついでにフロントカウル前端もスパッと切り落としたような形状の上に前端のラインが真っ平ら(^^; ちなみにこの部分、ハセガワは”く”の字型になってます。 ここを直すとなるとフロントカウル前端を全て修正する事になりそうなので見ないふりします。 どうせアニマルガードが付くんだしね(^^; あ、ハセガワの方はリアにオーバーフェンダー付いてます。



 んでもって先日購入した新しいエアブラシ、HP-CHですがやはり高価なだけあって今までの物とは違いますね。 一番助かるのは長時間吹き続けてもノズル先端に塗料が溜まらないという事でしょうか。 今までのエアブラシだとちょっと吹くとすぐにノズル先端に塗料が溜まり、それが吹き付ける塗料と一緒に飛沫として塗装面に飛び散り塗装面を荒らしてしまっていたんですが、このHP-CHは今の所どんなに吹き続けてもノズル先端に塗料が溜まりません。 流石にツールクリーナーなんかは溜まりますが、これは洗浄の時だけなんで問題にはなりませんし。 これはエアブラシ本体の工作精度が他のメーカーの物より高い為とどっかで聞いた気がするんですが本当のようです。

 それと空気量調整ツマミも助かってます。 ちょっと吹いてみて塗料が跳ねるような時はこのツマミをちょっと絞って空気量を減らしてやるだけでキレイに吹けます。 これはモールドの角など塗料を弾きやすい所では特に助かります。 ホントならエアブラシのボタンを押す量を調整してやるだけで済むんですが、短時間ならまだしもある程度の時間吹き続ける時はちょっと辛いもんで(^^;

 エアブラシ本体を洗浄する時も今までの物より塗料の落ちが早いような気がするんですがこれはまだ新しいからでしょうか? とはいえ、今までは洗浄後ニードルを抜くと必ずニードルにも塗料が付着していたんですがこのHP-CHは殆ど塗料が付着していません。 ついでに今までの物はニードルを拭いた後、すぐにエアブラシ本体に戻すと次に使う時には固まってしまい、いざ使おうとするとニードルが動かなくて焦る事が度々あったんですが、今度の物はそんな事が無いんですよね。 ニードルの掃除後、すぐに本体に戻しても固まらずキチンと動作してくれます。

 てな訳で結論。 下手な奴ほど良い道具を買えっ! って事でFA?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>>下手な奴ほど良い道具を買えっ!

 御意。ワタシも昨夜、配備したてのA-X(笑)でさっそく吹いてみました。2時間で4色吹けるってどーゆーことですか? しかも2色はメタリックですよ? そのうえこの時間にはマスキングしてる時間も入ってるんですよ? いかに今まで掃除に手間取ってたかってことです罠。
KWAT
2007/07/31 01:01
おはようございます。 始まりましたね。また2台口か(笑)シャーシーブラックは実車用も半ツヤっすよ(笑)
ドカ山
2007/07/31 06:37
 KWATさん、おはようございます。

 ウチのも掃除の手間が劇的に省けました。 以前は塗料が逆流してる事もありニードルを抜いて塗料を拭き取った後、エアブラシ本体にニードルの差し込み口からツールクリーナーを流し込んで内部を洗浄していたんで結構時間がかかってたんですよね。 今回はその手間が全く無いので掃除が楽な事楽な事(笑)

 しかしマスキング込みで2時間で4色は早いですね。 やはり新しい道具は良いって事で(笑)
あるば
2007/07/31 08:12
 ドカ山さん、おはようございます。

 2台目は作る予定無かったんですけどね。 インストを見てたらムラムラしてつい(笑)
あるば
2007/07/31 08:13
こんばんは。
おお、2カー体制!
イタレリのは見るからに四角いですねぇ。ダックテールウイングはボディと一体なんでしょうか。
ハセのもどんどん進めて頂いて、哀れな亀の躍人に情報プリーズ!でございます。
躍人
2007/07/31 21:19
 躍人さん、こんばんは。

 イタレリのダックテールはボディと一体成形です。 ちなみにイエローで塗装するホイールが黒で成形されているので現在エライ苦労してます(^^; キットには白で成形されたランナーも入っているのになんでわざわざ黒のランナーにホイールを入れるかなぁ?(--;
あるば
2007/07/31 22:27
こんばんは。
ストラトスはカッコイイですよね。
自分もこの間ハセのを買いそうになりました(まだ買ってませんが)
こんなにメーカーで違うなんて・・・・。
自分も良い道具で誤魔化すか・・・。


エアブラシ、自分は0.2 0.3ともプラチナを使ってますが
手元でエア調整出来るのは便利ですよね。
でもHP-CHが非常に気になりますね・・・。
JW
2007/08/02 23:08
 JWさん、おはようございます。

 ストラトスはメーカーによって出来にだいぶ差がありそうですね。 他にフジミやタミヤも並べてみると面白いかもしれません。

 エアブラシですが手元でエアの調整が出来るのは重宝してます。 レギュレーターと違って圧力自体は変わらないで風量のみの調整ですし。
あるば
2007/08/03 07:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ストラトス製作開始 Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる