Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/24 Ferrari F40 その3 またも問題発覚 orz

<<   作成日時 : 2007/11/12 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 割とノンビリしたペースでちまちま製作中のF40ですが、ここでトラブル発生。

画像 エンジン部のパーツD1がありません(汗) 切り取った覚えも無いし箱の中にも袋の中にも入ってない。 もしかして最初から欠品してたかな? エンジンルーム内ではかなり目立つパーツなので無いと困るからもうちょっと探してみて見つからなければアフターサービスのお世話になるしかなさそうです。 他にも色々注文したいパーツやデカールがあるので丁度良いと言えば丁度良いんですが(苦笑) D1は完成後も取り付けられるパーツなのでそこの作業をすっ飛ばして作業は進めますよ。

 それとエンジン部分の塗装ですが、インストと実車写真を見比べるとちょっと違うんですよ。 どうやらインストの指定はプロトタイプのエンジンのようです。 ただしタミヤのキットは量産タイプの中でも10台程度しかないスライド窓付きの極初期型なので、もしかしたらプロトタイプと同じ色分けの可能性もあるんですよね。 あいにく私の所の資料には極初期型のエンジン部分の資料写真がないもんでこの辺はなんとも言えません。 とはいえ少なくともプロトタイプと一般的な量産タイプでは一部エンジンの塗り分けが違う部分がある(本当はカバーが付いたり形状がちょっと変化してる部分もあるんですが)のは確かです。 それと同じ量産型でも後期型の車高調整機能が付いたタイプは更に一部の補機類の形状が変化してたりするので尚更ややこしい事になってます。 まぁ日産1台でほとんど手作りされていたような車なんで厳密に言えば一台一台全て違うんでしょうけど(苦笑) 今回は一般的な量産タイプの塗り分けにしてます。

画像 ボディはボディカラーの赤を吹き終わり2回目のクリアまで吹き終わりました。 F40の赤は光の加減によって凄く艶めかしく見える時もあるんですが、太陽光の下ではごく普通のシャインレッドに見えるのでそのままシャインレッドを吹いてます。 下地塗装からの柚肌は手を抜いてペーパーがけしてないのでクリアをちょっと厚めに吹いて研ぎ出しを兼ねてペーパーがけするつもりですがどうなる事やら(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/24 Ferrari F40 その3 またも問題発覚 orz Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる