Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日のお買い物

<<   作成日時 : 2008/03/25 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像・コミックス「capeta カペタ」16巻【AA】

 この作品、今までTVアニメしか知らなかったんですがmagusさんに勧められて原作を読み始めたらすっかり夢中になってしまい、あっとゆー間に全巻揃えてしまいました(^^; まぁほとんどはリサイクルショップで買ったんですけどね。

 いやぁTVアニメと同じく熱い話です。 まさに「一人一人は単なる”火”だが二人合わせれば”炎”となる」状態。 ただTVアニメと違うのはFSRS(Fomula Stella Racing School)以降の展開。 アニメではカペタがFSRSの最終選考で落とされた直後にライバルチームの”パーセックモータースポーツ”から声がかかりそちらで走るようになり初優勝して終了いう完全オリジナルの展開だったんですが、原作は補欠としてFSRSに残るんですね。 って書き方が逆だろうと言われそうですが私の場合TVアニメから入ったんでこういう書き方になっちゃうんです(^^;

 ちなみにアニメだとこんな感じ。 後期OPです。 前期のOPがダメダメだった分思いっきり熱いですぜぃ。


 てな訳でこの16巻からは第3部という事でいよいよカペタがF3へステップアップ! しかしこの作品、カペタを取り囲むオヤジ達がまたいい味出してるんですよね。 こーゆー渋いオヤジキャラは結構好きなんですよ(笑)

 と、ゆー訳でまた続きが楽しみなコミックスが増えました。 背中を押して下さったmagusさん、どうもありがとうございました。


月刊「Model Graphics」2008年5月号【AA】

 表紙から分かるようにザブングル特集。 が、そんな事はどーでもよろしい(笑) 実はYDCCの部長でここにもよくコメントをいただくmagusさんがエアフィックスの1/48スピットファイアでライターデビューした記念すべき号です。 しかし気がつくとまわりに普通にライターさんが居るっていうのも凄いですな(汗) そんな方々と色々と話をさせていただくのはとても勉強になるし刺激的です。 インターネットがなければこんな事は考えられなかったんですよね。 もはやインターネットは私のライフラインの一つと言ってもいいでしょう。

月刊「電撃Scale Modeler」2008年5月号【AA】
 
 こちらは”フィーゼラー シュトルヒ”の特集。 ですが第2特集が以前ここでも紹介して先日もDVDを購入した映画「フライボーイズ」です。 私もニューポート17を作るなら映画仕様にしようと思ってたんですが先を越されましたね(笑)
 で、これまたライターのヒロシさんの作例はレベルの1/72 アブロ ランカスター。 文字通りヒロシさんの血と汗と涙の結晶です(汗)


capeta(カペタ) 16 (16) (講談社コミックスデラックス)【AA】
capeta(カペタ) 16 (KCデラックス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Capeta 16巻
カペタ 16 講談社コミックス 曽田 正人著 税込価格 : \530 (本体 : ...続きを見る
ザッキ
2008/04/24 16:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
早速レビュー頂きましてありがとうございます。
難産なスピットでしたけど一人でもエアのキットに親しんで頂きたい想いで作らせて頂きました。

「カペタ」一気に逝っちゃいましたか!
そうだろうと思いましたよw
逆に僕はアニメ版を見たくなったので、今見てる銀英伝がもう少しで終わるので次はカペタにしようと思っています。
magus
2008/03/25 23:56
おはようございます〜。
私も今月のは買いましたよ。magusさんのスピットは流石ですね。私のときとはまたアプローチが違って勉強になりました。
で、そのあとのフラゴンはrocketeerさんでは?
フライボーイズは昨日レンタル屋へ行ったら1本しかなくて借りられててありませんでした。(涙)
ランクは仰るとおり血と汗と涙の結晶です。(笑)
ヒロシ
2008/03/26 09:39
 magusさん、おはようございます。

 あらためて誌面で見るとインパクトありますね。 丁寧な工作でアフターパーツを使わないでもここまで出来るという見本みたいです。

 で、カペタは一旦読み始めたら止まらなくなっちゃって、そのまま一気に逝っちゃいましたよ(笑) TVアニメの方はFSRS以降はオリジナル展開となり原作とかなり違うので驚くかもしれません。
あるば
2008/03/26 10:36
 ヒロシさん、おはようございます。

 MG誌のフラゴンはrocketeerさんですね。 実はまだmagusさんの記事しか読んでなくて気が付きませんでした(^^; しかしホント、こうして周りを見回してみると凄い人たちに囲まれてるなぁ(汗)

 フライボーイズは焦らなくてもそのうち借りられますよ。 私は思ったより安かったのでDVDを買っちゃいましたけど(笑)

 ランクはホントに大変でしたね。 製作中の記事を見てたらこっちの手まで痛くなりそうでしたもん(^^; それでもこうして形にしちゃうんですから流石です。
あるば
2008/03/26 10:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日のお買い物 Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる