Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日は4月1日です

<<   作成日時 : 2008/04/01 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 だからどーした(笑) てな訳で普通に本当の事を書いてたり。

 バッカニアはそれなりに進行中(^^; とりあえず尻尾(エアブレーキね)が付きました。

画像 本当なら胴体とエアブレーキ、それにヒンジの各パーツの合いを見ながら慎重に摺り合わせして接着しなくちゃいけないんですが、私は先にエアブレーキとヒンジ部分を接着してしまい、その後左右のエアブレーキを接着。







画像 そのままでは胴体との接続部が段差になるのでヒンジパーツの裏側にアルテコを裏打ちし、最後にエアブレーキ+ヒンジ部分と胴体を接着なんて順番で組んだもんだからパーツの合わない事合わない事(汗)







画像 とりあえず瞬着で強引に接着しアルテコで隙間と段差を埋め、金ヤスリでゴリゴリと削り倒して形を出した後にやっとペーパーがけ。 エアフィックスのこのキットを完成させようと思ったら力で強引にねじ伏せるしか無いですな(^^; こうなるともうインジェクションキットもレジンキットも関係無くなって同じ作り方になっちゃいます。 スジ彫りなんかも全部やり直さないとダメ・・・・・・でしょうね。 つか神崎ぶちょの「ハンパなモン作ったら承知しねーぞ、ゴルァ」ってなオーラがビンビン伝わって来るのでやれる事は出来るだけやっておかないとね。


画像 で、ここまで形が出来たら後はエンジンノズルとエアインテークのパーツを着けないと形が出せないので、胴体をちょこちょこスジ彫りしながらノズルとインテークの製作に入ります。







画像 ノズルにしろインテークにしろ困るのが塗装。 特にインテークはカップ状のパーツの底にファンがモールドされているので塗り分けが難しそう。








画像 てな訳でインテークはファン部分をパーツから切断して成型し、パイプ状になったインテークのパーツの底をプラ板で塞いで塗装。 その後ファンを塗装してからインテークの底に接着という方法で行こうと思います。 切り離したファンの分だけインテークが浅くなりますが、もともと見えにくい所だけにそこまで気にする必要は無いでしょう。 どうしても心配な人はインテークの奥に「覗くなスケベ!!!」とでも書いておきましょうね(笑) エンジンノズルのパーツもファンが無いだけで基本的にはインテークと同じ作り方で行くです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も持ってはいますが、ホント難儀そうですね。
確かに僕なら芯にしか使わないだろうなぁ〜
完成させるだけでも凄いキットですよね。

やっぱ「なんだ!このプレッシャーわぁ!!」
ってオーラ感じます?最近参加者みんなにソレ言われちゃうんですけどw



その通りだけどw
magus
2008/04/02 00:13
 magusさん、おはようございます。

 ランナーから切り出した状態でパーツを合わせる事が出来るだけハイプレーンのキットより遙かにマシかと(笑) このキットを完成させる為の最大の障害はキットの出来よりも私が作業に飽きる事ですね。 私が飽きるのが早いかキットが完成するのが早いか、それと静岡までの残り時間以外は特に問題はないでしょう(苦笑)

 で、オーラですがもうビンビン。 やはりみんな感じてるんですねぇ(笑) とりあえず過度のプレッシャーを感じる時はBGMにARIAの音楽でも流して「あらあら、うふふ」と横に流す事にします(^^;
あるば
2008/04/02 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日は4月1日です Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる