Garage Seven & Half Ver.B

アクセスカウンタ

zoom RSS ボディ周り その1

<<   作成日時 : 2009/03/29 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 ポルシェ935は相変わらず中だるみ中(^^; ヒロシさんトコで”アルファ祭り”or”イタ車祭り”が始まりそうなんでとっとと仕上げちゃいたいんだけどねぇ。

 とりあえずタイトル通り現在ボディ周りを弄ってます。 フロントカウル以外のボディ周りは下塗り中。 最初はファンデーションホワイトを使ってたんですが途中で切らしてしまったので現在はガイアカラーのEx-ホワイトに変更してます。
画像 で、そのEx-ホワイトにリターダーを混ぜたんですが、ついうっかり乾燥機に突っ込んでしまい塗膜の一部が盛り上がってひび割れる orz リターダーを混ぜてわざわざ乾燥時間を延ばしてるのに乾燥機に突っ込むとはボケもいいトコですな(苦笑)








画像 とりあえずボディ周りもだいぶ白くなってきたので軽く組み合わせて記念撮影。 うむ、やはり935は(E)なぁ(爆) この後ピュアホワイトを何度か吹いてコンパウンドで磨けばボディはデカールを貼っても良さそうですね。 リアウイングはまだちょっと表面処理が必要みたいだけど(^^;







画像 と、そうこうしているウチに北の国から支援物資が到着。 今回購入したのは紫外線硬化型透明接着剤"UV CLEAR"と粘着スティック”ナノスティック”、それに”グレージングパテ”とスポンジヤスリ3種。
 "UV CLEAR"はその名のとおり紫外線を当てると硬化するタイプの接着剤ですが、瞬着のように白化しないのと、万が一接着剤がはみ出しても修正出来る(詳しくは”スジボリ堂”さんのサイトを参照して下さい)との事なので注文してみました。
 ナノスティックはピンセット代わり。 これは値段も安かったのでついでに注文。
 スポンジヤスリは”マイクロファイン”、”ウルトラファイン”、”スーパーファイン”の3種。 スーパーファインあたりまではよく行くショップやDIYショップでも扱ってるんですが、それより細かい”ウルトラファイン”や、”マイクロファイン”ってなかなか置いてる所が無いんですよね。
 そして”グレージングパテ”。 以前から興味はあったものの仙台でロックペイント社の製品を扱ってる所がなかなか無く入手出来ないでいたのでこれまたついでに注文してみました。 しかし見た瞬間、デカッ!?(汗) 元々車用のパテなんでこの位の量は当たり前なのかもしれませんが模型用のパテを見慣れた身にはかなり量が多く感じられます(^^; これだけデカイと一生分はあるんじゃないかな(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
漢の1/12をほっといてアルファ祭りに走るのもどうかと思うんですが・・・どうしましょ?
紫外線硬化型透明接着剤"は私も興味深々です。注文しようか迷ってまだしてないのです。ぜひレポートお願いしますね。
ヒロシ
2009/03/30 13:26
>ヒロシさん

漢の1/12は基本的に終わりが無いですから一段落するのを待ってたら”アルファ祭り”を開催出来るのはいつになるか分からないと思いますよ(苦笑) むしろ皆のテンションが高いうちに盛り上げちゃった方がいいかと。

"UV CLEAR"は935がそろそろクリアパーツの接着に入れそうなんでその時にレポートしますね。
あるば
2009/03/30 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボディ周り その1 Garage Seven & Half Ver.B/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる