コンピューターいぢり

 ミュシャ、ミュシャ、ミュシャ、ザ・模型、ザ・模型、ザ・模型(まだ引っ張るか?(^^;)

 と冗談はこれくらいにしておいて、現在メインマシンのHDDの容量が足りなくなって来たりデータがゴチャゴチャしてきたりといろいろうっとおしくなってきたのでコンピューター関係の環境をちょっとずつ再構築中です。

 その一環で現在巷で人気のNAS玄箱(クロバコ)を買って来ました。 上位機種の玄箱/HGもあったんですが¥5、000近く高い割にウチの環境では大して性能差は出ないので通常の玄箱を選択。 HDDは付属していないのでウチのコンピューター群で一番大容量のHDDを積んでいながらその大半が空き容量となっており、更に予備機としてしか可動していない自作機から120GBのHDDを奪い取る事に。 その予備機の方は以前積んでいた40GBのHDDを再搭載する予定。 今までも20~30GBしか使って無かったからこれで十分なのよね。 ちなみにこの40GのHDD、以前異音がするという理由から現在の120GBのHDDに換装し、その後はUSB接続のHDDケースに入れて外付けHDDとして使っていたんですが、何故か異音も聞こえなくなったので現役に復帰してもらう事に。
 現在メインで使用しているDellのワークステーションも時々HDDから異音がするようになってきたので早いトコ玄箱を可動させ、データをそっちに移しておけばいつメインマシンのHDDがクラッシュしても安心ですしね。 
 てな訳で現在120GB、40GBの両方のHDDからデータを退避させている最中です。 

 で、この”玄箱”、知ってる人は知っている通り表向きはNASって事になってますが、実は立派なLinuxマシンでコンピューターその物です。 おかげで濃ゆい方々はあちこちイヂり倒して遊んでいるみたいですが私にはそこまでの知識は無いので普通にNASとして使う予定。 でもそのうちあちこちイヂって遊びたいなとは思ってます。 玄箱で遊ぼう!!も買って来ちゃったし(笑) 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック