測距儀

画像
 引き続き主砲塔周りです。 主砲塔基部の成形が終わったので今度は測距儀です。 何故か私、このパーツの左右を勘違いしてました(^^ゞ 何気なく説明書を見たら左右逆なんだもんなぁ(苦笑) 接着前に気が付いて良かった(^^;

 説明書では塗装が終わってから測距儀を主砲塔に取り付けるように指示されていますが、塗装前に取り付けちゃいます。 パーツを合わせてみると右測距儀の補強板が浮いてしまうけどそのままエポキシ系の接着剤で接着し、隙間を接着剤で埋めてしまいます。 エポキシ系の接着剤を使うのは強度を考えての事です。 接着剤が乾燥したら余分な接着剤を削り落とし、プライマーを塗ります。

 後はサフを吹けば本塗装に入れます。 が、今までの作業でサフを吹き過ぎたせいで主砲塔後部の梯子のモールドが甘くなってしまいました。 しかしどうする事も出来ないので見なかった事にして作業を進めます(^^; 出来る事といったらせいぜい本塗装前に余分なサフが付かないように注意する事位しかないですしね。

 しかし最近大和にばかり時間を取られて他の模型を作る時間がほとんどありません(汗) 九三中練、ハスラー、ホーク、モデナランボ・・・・・・いったい幾つのキットが作業中なのか既に自分でも分からなくなってます(爆)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nanashi
2005年09月23日 02:22
初めまして、
「週刊戦艦大和を作る」のポータルサイトの管理人をしている
nanashi です。この模型を作られている方のサイトを集めたサイト
なのですが、あるばさまのホームページをリンクさせて欲しいと
思い連絡させていただきました。
URLは、 http://www.geocities.jp/yamato_model_guide/ です。
もしも問題があるようでしたら、連絡してください。

また、他にもホームページを開設している方をご存知でしたら
是非紹介して欲しいと思います。

それでは、よろしくお願いいたします。

あるば
2005年09月23日 12:09
 nanashiさん、こんにちは。

 大和どころか船の知識すら無く、組み立ては説明書無視、その上いつ止めるか分からないようなこんなサイトですので大した協力は出来ませんが、それでよければリンクは問題ありません(^^)

 某巨大掲示板群ではこのシリーズについてあまり良い話を聞かないので、他に作っている方がいると分かってホッとしてます。 他に大和を製作し公開している方は残念ながら見た事無いですね(^^;

 こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック