HDD換装準備中

画像
 現在メインマシンとして使っているワークステーション"Dell Precision 530"(以下WS)も使用開始からもう3年が過ぎようとしています。 そんな訳でそろそろHDDが心配になってきました。 今の所HDDの容量も足りているし特に不具合等は出ていないんですがマシンの使用頻度とドライブの寿命を考えるとそろそろ換装した方がいいだろうと判断。 とりあえずベアドライブを購入して来ました。

 最初はNAS(玄箱)もある事だしそれ程容量はいらないと思っていたんですが、ショップで値段を見るとUltraATA/100とはいえ(133は品切れ中(^^; SerialATA? んなモンうちの旧式マシンには付いてません(^^;;;)250GBのドライブが1万ちょい。 160GBや120GB、果ては現在使っているのと同じ容量である80GBのドライブとは数千円しか違わない(^^; てな訳でコストパフォーマンスを考えて250GBのドライブを購入。

 これだけの容量があるので最初はNASの方に購入して来た250GBのドライブを入れ、現在NASに入っている120GBのドライブをWSに入れようかとも思ったんですが、こっちのドライブもやや古くなりつつあるのと、WSとNASの2台のHDDを入替えるとなるとファイルのバックアップも含めかなりの手間になるので今回は見送り。 素直にWSのHDDのみ入替える事にします。

 D-DAYは次のお休みである19日。 てな訳で現在ファイルのバックアップ中なんですが80GBのドライブの半分近くが空いているというのに結構手間取ってます(^^; 現在WSに入っている80GBのドライブは新しい環境を構築し、不具合が無い事を確認し次第フォーマットして空いているHDDケースに入れ、外付けHDDドライブとして使う予定。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック