HDD換装&新環境構築中

画像
 てな訳でさっそくHDDの換装作業に入ります。 とは言っても新しいHDDはジャンパーの設定が最初からマスターになっているので今まで使っていたHDDと入替えるだけで作業は終了。 データ移行の為に今までのHDDもジャンパーを設定してスレーブに繋いでおきます。

 XPのシステムCD-ROMを入れ再起動。 無事にインストール作業が始まったもののフォーマットの所で130GBしか認識していない事に気が付く・・・・・・

 オレとした事が初期のXPやWindows2000では約130GB以上の容量を認識出来ないというBIG DRIVE問題を忘れてた orz BIOSを確認するとM/Bは接続されているHDDをしっかり250GBと認識している。 なら問題はXPのシステムCD-ROMがSP1以前のバージョンだという事だけ。 それならWindows UpdateでSP2適用後に管理ツールで領域確保とフォーマットをしてやれば良いのでそのままシステムが認識出来る分だけフォーマットしてインストール続行。 どうせ1パテーションで使うつもりも無かったしね。

 Windows Updateでパッチを当て、DLしておいた新しいバージョンのセキュリティ&アンチウィルスソフトをインストール。 良く使うツール類をインストールしたんですがFirefoxでちと手間取る。 ブックマークがかなり肥大化していたので整理して必要な所だけ再登録しようと思ったんですがブックマークの保存場所が分からない(^^; IEなら"Favorites"フォルダにURLが無造作に放り込まれているだけなのでFirefoxも似たようなモンかと思ったら火狐様は"bookmarks.html"とゆーHTMLファイルの中に記録してたのね(^^; どーりで見つからない訳だ(苦笑)

 他にもメールソフトを"Outlook"から"Thunderbird"に変えてみたり(今まではPDAにデータを転送する都合上"Outlook"じゃなきゃダメだったのよ(^^;) 少しでも起動時間を短くしようとシステムファイルを読み出しの早いHDDの外周部に移動してみたりと、ちょっとずつですが環境が出来上がってきました。

 気を付けないといけなかったのが"iTunes for WIndows"と"Scan Paper for PDF" どちらも古い環境でいったんライセンスを解除してから、新環境に移行後再度ライセンスを取得し直さなければならないので(iTunesはやらなくても使用出来ますが、やっておかないと購入した曲を聞けるPCの台数が減ります(^^;)注意が必要です。

 だいぶバタバタしましたが現在はだいぶ落ち着いて来ました。 後は使いながら必要なソフトやデータを移行していくだけで良さそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック