第6号やっと作業開始(^^;

画像
 「戦艦大和を作る」第6号やっと作業開始です。 結局船底板のパーツは5回程修正かましました(爆)

 船底板の修正で手間取った他は木製パーツに関しては特に問題も無くサクサク進みます。 船底板を接着してやっと大きさが確定。 やっぱデカイはコレ・・・・・・(汗) ペンギンと比べてみるとその大きさは一目瞭然(違) あ、普通の方は素直にMr.カラーと比較して下さいね(^^;

 あまりにデカイんで思わずハスラーを乗せ、カタパルト代りにして「アルバ11、スターティングエンジンズ」等とスト○トス・フォーごっこをして遊んでみたり(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ねこすけ
2005年10月20日 00:12
 8号殿!私は1号で諦めました(^^;)。スペースが無い、余力が無い
どうせやるならタミヤの1/350が安く上がる って事で辞めました
(^^;)。

 どーせ軟弱者だしぃ~(あぁ、平手で打たないでっ!!)。今になって
2年も前に発注したレベルのライノが届いてしまい?困ってます(^^;)。
 4個もだよぉ~~(^^;)。1個は三沢在住の隊長殿に日頃の御礼で渡し
たけど、それでも3個...。ハセガワのF型も3個、そして来月リリース
のE型は3個買うし...(^^;)。更に追い打ちを掛けるようにNF-102
の記念塗装が今晩やって来るし...。何時からウチはRhino’s Nest
になっちゃったんだ??(^^;)。

 ではでは ばいちぃ~(^^)/~。
あるば
2005年10月20日 08:28
ねこすけさん、おはよーございマース。

 無事に戦線に復帰されたようでまずはおめでとうございます。

 大和は1号で諦めちゃったんですか? スペースは作ってから考えればいいので気にする必要は無いですよ(爆) 値段はこのキットの元になったウッディジョー製のキット(旧イマイ製品)に比べると割高だと言われていますが、毎号丁寧な組み立て説明書が付いて来るのでこれを90回分の授業料と考えれば逆に安いと思いますし(^^;

 しかしライノばかり随分買い込みましたね。 さしずめライノ天国(地獄?)って所ですか? うちは1/72のF型が2機だけなので大人しいもんです(笑) で、来年の静岡では10機の1/48ライノが揃い踏みするんですね?(鬼畜モード)

この記事へのトラックバック