ボディの塗装

 とりあえずファンデーションホワイトの上からピュアホワイトを吹きマスキング。

画像 が、ここで問題発生。 マスキングテープをボディに貼り付けてからデザインカッターで不要部分をカットしたんですが、力を入れすぎて塗膜まで切ってしまい折角吹いたホワイトがカット面から剥がれ落ちました orz 実は同じ事をA110でもやってたんですよね。 同じ失敗を繰り返すとは進歩の無い奴だ > オレ








画像 てな訳で崩れ落ちた面に軽く#1000のペーパーをかけファンデーションホワイトでレタッチ。 しかし写真で見ると塗り分けた所がえらく凸凹してますな(--; フロントマスクと併せてもう一度レタッチしておかなきゃ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

躍人
2007年07月01日 00:25
こんばんは。
マスキングって難しいですよね、ホント。
めげずに頑張ってください!
あるば
2007年07月01日 07:47
 躍人さん、おはようございます。

 今回はマスキングでことごとく失敗してます。 インテリアの塗り分けもレタッチだらけになっちゃいましたし(汗) ホント、マスキングは難しいですね。
yaszo
2007年07月01日 17:42
こんにちは~
なかなかご苦労なされてるようで、お疲れさまです。
私は怖くてテープの上からなかなかカッター入れられません。
で結局、上手くマスキングできなくて吹きこんじゃうんですけどね(汗)
あるば
2007年07月01日 20:00
 yaszoさん、こんばんは。

 私は何も考えずに平気でカッター入れちゃいます。 だからこんな失敗するんですけど(^^; この辺何かもうちょっと考えないといけないですよねぇ(苦笑)

この記事へのトラックバック