お買い物

 昨年の松島基地航空祭で壊れたシグマの28-200mm F3.8-5.6のズームレンズ、後継機種が無いまま年を越してしまいました。 まぁ普段のブログ等で使う写真の撮影はカシオQV-8000SXを使っていたんで特に不便を感じていなかったというのもあるんですが。

画像 ちなみにこのQV-8000SX、購入したのが1999年の9月10日。 つまり発売日(笑) 当時でも高画質とは言えない130万画素クラスの機種ながら、事前の発表で絞りやシャッタースピードがマニュアルで設定でき、更にマニュアルフォーカスも可能、何より35mm判換算で40-320mm相当の光学8倍ズーム搭載という性能に惚れ込みわざわざ発売日に買いに行ったんです。 それ以来文字通り私の目として現在までバリバリに活躍してくれていました。 が、さすがに8年目を過ぎた事もあり、あちこちガタが来ているのを騙し騙し使ってたんですよ。 特に最近は電池ボックスの蓋のロックが全て折れてしまった為、ガムテープで蓋を押さえつけて使っているという始末(苦笑) ただそれもそろそろ限界らしく撮影中に突然電源が落ちるなんて事が増えてきたので、さすがに買い換えを検討。 あ、上の写真でMINOLTAのレンズキャップが付いているのは付属のレンズキャップを無くしてしまったからです(汗)

 今まで何度も買い換えを検討はしていたんですが、なかなか条件に合う機種が無く延び延びになっていたんです。 が、さすがに今回はもう限界という事で後継機種DC-X(笑)を選びに某カメラ店へ。

 実は先日某店でニコンD300 AF-S DX VR18-200GレンズキットとAi AF VR Zoom Nikkor ED 80~400mm F4.5~5.6Dのセットが販売されていたので、一瞬そちらにしようかという恐ろしい考えもチラッと脳裏に浮かんだんですが、さすがに分不相応なので却下したのはナイショだ(苦笑) そもそもそんな望遠レンズを使う飛行機撮影は最近では年に数回の航空祭等だけですし(^^;


 話を戻して私のDC-Xの理想条件としては

 ・画素数はどうでもいい(笑)
 ・回転レンズ(最近は”スイバルデザイン”とか言うのね)搭載
 ・絞りやシャッタースピードがマニュアルで設定出来る事
 ・マニュアルフォーカスが出来る事
 ・高倍率ズームも8倍程度は欲しい(2~3倍程度は論外)
 ・記録メディアはコンパクトフラッシュ(含マイクロドライブ)又はSDカード
 ・マクロ機能は理想を言えばQV-8000SXと同じ最短でレンズ前1cmですが
  10cm程度までなら妥協しない事もない
 ・手ぶれ補正はあった方が良いが無くても可
 ・バッテリーは出先でのバッテリー切れにも対応出来るように単3電池を使用
  (意外と重要なのよコレ)

 早い話がQV-8000SXその物ですな(^^;;;

 ところが今はそんなデジカメって無いんですね。 特にバッテリーは殆どの機種が専用バッテリーを使っている為、どうしても予備バッテリーまで買わなければならない(この辺、メーカーは狙ってるんでしょうね)。
 しかし今度は購入を先延ばしにするという訳にもいかないので一通り見て歩くと、ニコンCOOLPIX S10が処分価格で出ていました。 回転レンズを搭載しているし記録メディアもSDカード。 マクロでの最短撮影距離も4cmから。 マニュアルフォーカスやマニュアルでの絞りやシャッタースピードの設定が出来るかどうかは不明ながら手ぶれ補正機能も付いている。 但しバッテリーは単3電池ではなく専用品。 しかし持ってみると使い難そうなんですよね。 特に撮影時に右手が背面の液晶画面の右端を隠してしまうし、作りもなんか安っぽい(^^;
 てな訳で他の機種も見てたらパナソニックDMC-FZ18がこれまた特価で販売中。 回転レンズではない事とバッテリーが専用品という事以外はほぼ条件を満たしているんで色々いじってみたんですが、これファインダーがEVFなんですね。 私の使い方ではEVFはタイムラグが大き過ぎて使い物にならないので却下(DMC-FZ10で散々泣かされましたから(^^;)。 それに特価とはいえこの値段ならα用の交換レンズが買えてしまう・・・・・・

 てな訳で今度はα-7 Digital用の交換レンズを物色。 候補としてはシグマ18-50mm F2.8 EX DC MACROと同じくシグマ17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO。 どちらにするか散々悩んだんですが結論が出ず一応他のメーカーも見てみようと他メーカーの棚も物色。 するとタムロンAF18-250mm F/3.5-6.3 Di IIが目に入る。 一応壊れた28-200mm以外にもウチにはトキナーの60-300mm F4-5.6 MACROのレンズがあるんですが、コイツは相当古い上に中古で購入した物で最短撮影距離もかなり長い。 結局使い勝手が悪いので殆ど使ってない。 ならこのレンズの範囲も大部分カバーするタムロンのレンズの方がいいかな? てな事で結局タムロンAF18-250mm F/3.5-6.3 Di IIに決定! 更に会計時に店員に言われるまで気付かなかったんですが、現在このレンズはキャンペーン中でメーカーから\5,000のキャッシュバックがあるという嬉しいオマケ付(笑) 実は支払いにポイントも使ったので支払い金額も半額とまでは行かないまでもかなり安く済んだのでこのレンズを選んで正解だったようです。

画像 そんな訳でこの写真を最後にQV-8000SXは引退。 長い間お疲れ様でした。 これからは防湿庫の中でゆっくり休んでもらいます。
 そういう訳ですのでこれからはブログの写真もα-7 Digitalで撮る事になるんですが、この組み合わせにも問題はあって、当たり前ですが一眼レフ故にかさばるんですよね。 とても鞄に忍ばせて静岡なんかに持って行ったりは出来ない(苦笑) まぁこの問題は静岡行きまでに考える事にしましょう(^^;;;






TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro ソニー用 A18S A18S【AA】
TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro デジタル専用 ソニー用 A18S

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かぽう
2008年01月09日 21:20
あいや、奇遇ですねぇ・・
おじさんも今日チッチャイデジカメ買いました。
せっかくなので、これから自分のブログに書きます。(藁
あるば
2008年01月09日 23:02
 かぽうさん、こんばんは。

 奇遇ですね(笑) ホントは私もちっちゃいコンパクトタイプのデジカメが欲しかったんですが、レンズとコンデジ両方を買うのも辛いのでレンズ1つで兼用という事で落ち着きました(^^; てな訳でこれからかぽうさんのブログを覗きに行きます(笑)

この記事へのトラックバック