デカール貼り終了っ!

画像 これで後はデカールの乾燥を待ってクリアを吹き、ウォッシングをすれば完成という事にします。 って、まずはデカールの乾燥待ちで数日放置ですけどね。 しかし機番の所でクリアデカールが使えて助かりました。 

 機体番号はタカラのキットで使われていた設定を元にしましたが一部不明な部分は推測です。 今回のドラケンは"RAAF F-8158E"としましたが、 "RAAF"はアスラン空軍機(Royal Aslam Air Force)、次が担当セクションで"F"は戦闘機隊です。 その次の1桁が機体受領年度。 "8"は1978年受領って事ですがここが推測です。 サキのクフィルが77年、グレッグのA-10が80年、キムのハリアーが81年受領との事なので、ドラケンは78年頃だろうと勝手に推測(笑) その次の1~2桁は機種識別コード、ドラケンは"15"です。 次が配属部隊でエリアナンバーの末尾1桁が入るので当然エリア88は"8"。 最後のアルファベットは軍部識別コードで"E"は外人部隊。 あ、垂直尾翼上部の"A88"は当然エリア88所属って事ね。 これもタカラのキットの設定を元にしています。

 さて次はいよいよバッカニアですが、光は遙か遠くに・・・見えません orz

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック