コミックス「P.S.すりーさん」 IKa著

 すんません、首と肩を痛めてしまって、この一週間はVF-25も含めて全くキットに触れませんでした(汗) って、代わりにマンガ読んでりゃ世話ないわな(汗)

 Webで連載されていた4コマまんが。 タイトルから分かる通りゲーム機の擬人化マンガ?です(笑)

 大手事務所に所属するアイドル”すりーさん”を中心に、妹の”ぴーちゃん”や姉の”つーさん”、そしてライバル事務所の”うぃーさん”とその妹の”でぃーえすちゃん”、海外出身の”はこまるさん”、果ては神出鬼没の”せがさん”やその”せがさん”が最後にプロデュースした”どりきゃすさん”等、聞き覚えのある名前のキャラクター達が赤裸々に繰り広げる業界風刺?漫画(笑)

 本編がやたら解像度低いと思ったら元々はWindowsのPAINTで描いた物なんだそうで(^^; そのせいでちょっと読みづらい所もありますがネタがネタだけに笑わせてくれます。 ”仙台”ネタや”十勝”ネタには思わず笑ってしまいました(笑)

 てな訳でこれを読んだら”すりーさん”が欲しくなったのは私だけでは無いハズだ(笑) ゲームではイマイチでも安価なBDプレーヤーとしては優秀だし、SACD等の再生機器としても結構優秀(なんでもオーディオを知らない人がクソ真面目にコードを書いたら予想以上に良い音が出てしまったらしいです(^^;)っていう話だしねぇ。 がんばれっ”すりーさん”っ!!! でもよく考えたらあたしゃBDもSACDも持ってないから買っても使い道無いのよね(爆)

立ち読み用に”おためしすりーさん”ってのが公開されてるので興味のある方はまずこちらから(笑)




P.S.すりーさん (GAME SIDE BOOKS)
マイクロマガジン社
IKa

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック