崩壊の序曲

 せっかくここまで順調に来てたんだけどなぁ(汗)

画像 てな訳でステアリングのパーツ(N51)が折れました orz 折れた破片も見つかりません(汗) エナメルシンナーは使ってないんだけどねぇ。 そんな訳ですんでステアリングの可動は不可能になりましたので悪しからず(^^;









画像 とりあえず現在こんな感じ。 あ、臓物は一部を除いてまだ接着してないので載せてるだけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ドカ山
2009年03月13日 06:52
まだまだ2月ありますから、頑張って行きましょう。ステアリング機構は残念でした。
ガンプラのボールジョイントとか流用出来ませんか?
あるば
2009年03月13日 08:10
>ドカ山さん

ガンプラ等のジョイントもチェックはしてるんですがは大き過ぎるんですよ。 どちらにしろプラ部分にかなりの負担がかかるんで本気で可動させようと思ったら金属パーツで作り直さないと難しいでしょうね(^^;
ヒロシ
2009年03月13日 10:32
ここは折れやすいところなんですよね。
知り合いの方でも以前ここが折れてしまったということがありましたね。
まあ、そもそもここをプラだけで可動にするということに無理がありますよね。気楽にいきましょう
あるば
2009年03月13日 19:35
>ヒロシさん

良くも悪くも70年代のキットですからねぇ(笑) パーツの精度もイマイチだし時々ステアリングの向きを変える以外で可動させる人もいないとは思うんですが、これは934を作る時の課題ですね(笑) 934を作る時はユニバーサルジョイントを使った金属パーツでも作っちゃろか? って、それをやるとキット代より高く付きそうだ(^^;;;

この記事へのトラックバック