コミックス「路地恋花(ろぉじコイバナ)」1巻

 ネットで見て気になり何となく買ってみた1冊だったんですが当たりでした。

 京都の路地裏にあるとある長屋。 その長屋は若い作家達が自分達の作品を制作販売しながら暮らす自宅兼店舗として存在し、またそんな彼等に惹かれた者達が集まって来る。 そこに暮らす人々の恋愛模様を優しいタッチで描いたコミックス。

 ここで暮らしてる作家達がまた良い感じで素敵です。 私もこんな長屋があったら住んでみたいな(笑)

 てな訳で個人的には現在一押しの作品です。



路地恋花 1 (アフタヌーンKC)
講談社
麻生 みこと

ユーザレビュー:
3話を見てほしい・・ ...
この作者はすごいと思 ...
たまには恋するのも悪 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック