静岡ホビーショーへ行って来ました

 例によって例の如くメーカーのブースや合同作品展のレポートは他の方に任せ(ヲイ)、戦利品の紹介等。

 まずはB!M恒例、懇親会での大ビンゴ大会から。 私が提供したのはA-Modelの1/72 ヴォイジャーとエアフィックスの同じく1/72のバッカニア、それに1/144のRX-78-3「G-3ガンダム」Ver.G30thの3つ。 ガンダムはSUPER EXPOの東京会場限定の奴なんですがキャラ物を作る人が少ないB!Mメンバーにおいてはただのガンプラですね(苦笑)

画像 で、私が奪取してきたのはこの3つ。 エアフィックスの1/72 フォード トライモーターとハセガワの1/24ランチア037ラリー ’1984ツール・ド・コルス ウィナー’、それに同じくハセガワの1/48 F-104Jスターファイター'J.A.S.D.F'。
 フォードトライモーターは守備範囲外なんですが実は以前から興味はあって店頭で何度も”買うた止めた音頭”を踊ってました(苦笑) 後の2つは守備範囲内ですが買う機会を逃していたので嬉しいですね。










画像 そして頂き物と言えば宿泊したホテルで日本酒を頂きました。 お酒はよく分からないんですが、ありがたくそして美味しく頂きます(笑)














画像 お買い物の方はといえば、今回はあまり物欲が湧かず工具類と本を買ったのみ。 あ、復興支援の缶バッチも買ったんだった(笑)

 購入した工具類は塗装ブース用のフィルター(もちろん仙台でも買えるんですが安かったもんで(^^;)とワークスタンド、それに筆2本のみ。 全てタミヤのブースで購入。 フィルター以外は本社の方だけどね。
 そんな中でも一番気になったのがMODEL CRAFT製のワークスタンド。

 こんな風に挟んで良し。
画像

 引いて良し。
画像



 ピンの配置を変える事により複雑な形状の物も固定出来ます。
画像



 写真はありませんが付属のピンを利用して真鍮線等を曲げる事も出来るので色々と使い道がありそうです。

 そして本の方はWildRiver荒川さんの"G-WORLD" ガンダム情景作品集。 氏の作品は毎年静岡で拝見させて貰ってますが、実物を見るとその存在感に圧倒され、ただただ溜息が出るばかり。 それらの情景模型を集めた作品集が出るとあれば買わない訳にはいかないでしょう。 そして静岡では本人が目の前におられる(B!Mブースの斜め向かいがWildRiver荒川氏のブース)ってんでサインまで頂いてきちゃいました(笑)

 と、まぁホビーショーでの散財はこんなモンだったんですが・・・・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック